お金がない。どうしよう・・・

人生100年時代と言われる今日この頃。
どれだけ自己資産があれば良いのか?

ある研究所が行った調査によると、1年間の取り崩しは平均71.4万円だそうです。
回答の中では「支出を削減し公的年金で生活する」という回答が最も多かったが、
それがどこまで可能なのか・・・大きな不安である。
特に60代では「どうしたら良いのかわからない」と言う回答が多いのが、この不安であるだろう。

私も60歳になりましたが、取り崩し額が年平均71.4万円であれば、
自分の寿命は「あと数年でよい」など、悲観的になってしまう。

若い時からの「人生設計をもっとしっかりやっていればよかった」と、反省する毎日である。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)