文科省汚職事件ーここまできたか、国家公務員のモラルの低さー

「私立大学研究ブランディング事業」の対象校に選ばれるための見返りが、
前局長の息子の不正入学とは、本当にびっくりした。

見返りがなければ、この事業の対象校にならなかったのかと思うと、
我々の税金の使われ方に疑問視が出るのは当たり前である。

このような出来事は、埋もれているだけで、
他にもあるのではないかと想像するのは、思い過ぎでしょうか?

税金で自分の身内が恩恵を得るなど、新しい型の「贈収賄」である。

特捜部には頑張って欲しい。
また、職務権限にもメスを入れて欲しい。

私、祈ってます。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)